【IA+ROCKS】 Fireworks 【オリジナル】


ニコニコ動画にて再生(別窓)
YouTubeにて再生(別窓)

MP3・オケ ダウンロード(別窓)




コメント
1年で3曲目のオリジナルに突入した辺りのネタはそろそろお終いにしておきつつ、ひとまず夏の曲です。
制作陣総修羅場状態(うち1名巻き添え)で仕上げられた1曲ですが満足のいく良い曲になりました。みんな修羅場の方がいいんzy

夏の曲をどうしても書きたくてウズウズしてたところで出てきた曲です。全力で夏です。
私の夏はどこですか。花火見に行きたかったぞ!!!

今回1番のアピールポイントは、6月に発売されたIA新音源ROCKSを使用したことです。
個人的にボーカロイドの声質が曲中であまり変化しない(DYNなどの高低である程度は変わりますが)点が好みではなかったのですが
今回のROCKS発売でサビの勢いを強化出来るのではと目論んでいました。
結果としては、ナチュラルとROCKSの音質が乖離し過ぎている点に悩まされつつもなんとか近い点を見つけられたと思います。
聞く方によって好みが分かれる仕上がりであるとは思いますが、変わり種ということでひとつ。
使用箇所としては基本的に、サビにROCKS、それ以外はナチュラルを使いVOCALOID IA独特のクリアさとROCKS音源のキレの良さが活きていればいいなと、そんなところです。

バッキングは全面的にかそかそサウンドになっております。
前々回の「One's way Song」ではストリングスとコーラスを含めましたが、今回はシンプルな編成で走り抜けてみました。
かそには合わないと言われつつも、新導入のテレキャスターを使ってもらいチャキチャキとした音も盛り込んでいます。
私はこれが凄く好みですが、やはり合わないと。
以上、音楽性の違いで結成すらされなかったコンビがお届けしました。
……好きなんだけどなぁ(チラッ
ちなみにピアノ音源はPianoteq5のアドオンでRock Pianoを追加で買いました。この曲の為に←

イラストは今回もbuteさんに描いて頂きました。
普段のキャラクターメインとは打って変わってな仕上げとなっておりますが、全力で楽曲に寄せた素敵な1枚です。
今年の夏はbuteさんの花火を眺めることで味わえたということにしましょう。

皆さんお忙しい中ご助力頂き本当にありがとうございました。
最後の動画作業中に震えながら作業しておりました。これってかなり凄い状況なのではと。


制作
作編曲
作詞
田中剛樹
マスタリング黒瓜丿美
イラストbute
ボーカル元なす(田中剛樹)

inserted by FC2 system